機関誌『環境情報科学』最新号のご案内

 
環境情報科学48巻2号表紙『環境情報科学』48巻2号

 ○【特集】まちづくりにおける大都市の空地の実態と活用
   -快適な都市を目指す空地の計画・設計とマネジメント
 ○<連載 環境政策の最前線>
   ESG金融の取組の拡大に向けた最新動向と展望

  2019年7月5日発行 B5版 110pp.
  本体価格:3,000円(+税)

※バックナンバーの検索はこちらをご利用ください。

【特集の概要】

 快適な都市を考える時に,高層ビル街や集合住宅の屋外空間には,新たな公園緑地を増やせない現状から期待できるもの一つとして「公開空地」がある。自治体等が積極的に土地を取得して公園を整備することが難しいこともあり,それを補完することも公開空地の役割とされている。一方,近年公共の道路も大都市のオープンスペースとして認知されるようになり,その形態は多様になり,道路の規制緩和により所有者や管理者の管理の形態も様々となり,景観・環境やその利用の面から協議会を作りエリアマネージメントが行われ,公共の道路等も一般市民が様々な形の利用が行われるようになっている。まちづくりにおいて敷地の外周部の民地と公共用地の空地の作り方や利用の仕方は,一体に計画設計し整備され,それが適切なマネージメントにより快適な街並み空間や街路空間になりうると考えられる。そこで,本特集は快適なまちづくりを行う一手法として,「まちづくりにおける都市の空地の実態と活用」と題し,さらに快適な都市を目指す空地の計画・設計とマネジメントへの展開を論じる企画とした。

目次

特集:
まちづくりにおける大都市の空地の実態と活用-快適な都市を目指す空地の計画・設計とマネジメント

  • 新たな時代の都市の空地のマネージメント...1
  • 進士五十八(福井県立大学 学長)
  • コントロールからマネジメントへ-都市計画とエリアマネジメント...7
  • 小林重敬(森記念財団 理事長/横浜国立大学名誉教授)
  • 市街地整備におけるオープンスペースの課題と方向性...12
  • 木下 勇(千葉大学大学院園芸学研究科 教授)
  • まちのビジョンと都市のオープンスペース...17
  • 鈴木伸治(横浜市立大学国際教養学部 教授)
  • ソトノバが描く未来─不連続な都市戦略と都市戦術下でつくるプロセスデザインとパブリックライフ...23
  • 泉山塁威(ソトノバ共同代表理事・編集長)
  • 公民連携による持続的な緑とオープンスペースの実現に向けて...29
  • 野村 亘(国土交通省関東地方整備局建政部 公園調整官)
  • 官民連携によるまちづくり支援の取り組み─「つくる」まちづくりから,「使いこなして,育てる」まちづくりへ...34
  • 橋口真依・峯岸佑典(国土交通省 都市局 まちづくり推進課 )
  • みなとみらい21中央地区における公共空間活用による賑わいづくり...39
  • 土師朝子(横浜市都市 整備局 みなとみらい21推進課 担当係長)
  • 大手町の森にみる都市と自然の再生...42
  • 濱野周泰(東京農業大学 非常勤講師)・久保智志(東京建物㈱ 都市開発グループリーダー)
  • 二子玉川ライズの街づくりデザインと公開空地の活用...47
  • 立原 聡(東京急行電鉄(株)ビル運営事業部 運営第二グループ 事業推進担当 課長代理)
  • 新虎通りのエリアマネジメント...52
  • 赤坂香里(一般社団法人新虎通りエリアマネジメント事務局長)
  • 大丸有-丸の内仲通りのエリアマネジメント...56
  • 大林悟郎(NPO 法人大丸有エリアマネジメント協会 事務局次長)
  • 品川シーズンテラス エリアマネジメント活動のあゆみ...60
  • 渡辺宏紀(NTT都市開発(株)/品川シーズンテラス(株)管理部業務部門 担当課長)
  • 特集総括...65
  • 「環境情報科学」編集委員会

連載 環境政策の最前線(5):ESG 金融の取組の拡大に向けた最新動向と展望

  • ESG 金融を取り巻く国際動向と環境省の取組...72
  • 永田 綾(環境省 大臣官房 環境経済課 環境金融推進室 課長補佐)
  • ESG 債の現状と課題─「ESG 債市場の持続的発展に関する研究会」報告書に焦点を当てて...79
  • 江夏あかね(野村資本市場研究所 主任研究員)

投稿

  • 研究論文  学生食堂における家具の配置計画と座席選択に関する研究調査-大阪工業大学 学生食堂における調査結果から...86
  • 西應浩司・大槻恭子・中山孝司(大阪工業大学ほか)
  • 研究論文 『稲むらの火』と『濱口梧陵手記』の中心人物が見た景観の特徴...92
  • 横関隆登・山本清龍・大竹芙実・山田優太・下村彰男(東京大学大学院農学生命科学研究科 )

その他

  • 英文誌「Journal of Environmental Information ScienceVol.2018」抄録...98

ページのトップへ