調査研究とその成果の発信

CEISでは、自主研究、行政機関や企業などからの受託調査研究を推進するとともに、その成果を発信しています。

調査・研究

環境学習

市民の環境意識を高め、環境保全の推進に貢献することをめざし、企業での研修や情報提供、学校での環境教育などにおいて、環境学習をわかりやすく効果的に進める支援をします。

ブループラネット賞ものがたりNEW!

環境保健領域

大気汚染や化学物質への曝露等の環境要因と、人の健康状態との関係を統計学的に調べる「環境疫学調査」について、集計・解析を行い、企画評価、国際連携、広報等の実施を支援します。

エコチル調査 そらプロジェクト

環境保健サーベイランス調査

都市環境領域

熱中症や睡眠阻害等、人の健康にまで影響を及ぼすようになった都市の暑熱化に対し、良好な都市環境の形成や賑わいのあるまちづくりの視点から、効果的な施策を提案します。

涼しいまちをデザインしよう!

ヒートアイランド関連

化学物質対策

化学物質の生産から廃棄に至るまでの環境中への排出把握や、排出に伴って生ずる地域環境の環境リスクについて検討し、この結果を市民にわかりやすく伝え、リスクコミュニケーションにつなげる支援をします。

ケミココ 化学物質アドバイザー

化学物質ファクトシート

3R(リデュース、リユース、リサイクル)

「使い捨て型社会」から「循環型社会」に変えていく3R活動を促進するため、効果の「見える化」やオフィスや学校でのマイボトル・マイカップの普及等を通じて環境負荷の削減につなげる支援をします。

3R行動見える化ツール  マイボトル・マイカップキャンペーン

容器包装リデュースプロジェクト

論文・学会発表等

環境保健領域

【大気汚染関連】

発表者Hasunuma, H (CEIS).; Ishimaru, Y. (CEIS) ; Yoda, Y.; Shima, M.
タイトルDecline of ambient air pollution levels due to measures to control automobile emissions and effects on the prevalence of respiratory and allergic disorders among children in Japan.(査読あり)
雑誌名/
学会名
Environmental research, 131, 111-8, 2014.
発表年2014年
発表者蓮沼英樹(CEIS), 石丸泰(CEIS), 余田佳子, 島正之
タイトル日本における自動車排出ガス対策による大気汚染レベルの削減と小児の呼吸器・アレルギー疾患有病率への改善効果
雑誌名/
学会名
大気環境学会年会講演要旨集, 55, 413, 2014.
発表年2014年
発表者蓮沼英樹(CEIS), 山崎新,田村憲治,黄潤下,小野倫太郎,網本裕子,小田嶋博
タイトル小児における PM2.5 のピークフロー値と呼吸器症状への影響
雑誌名/
学会名
大気環境学会年会講演要旨集, 55., 347, 2014
発表年2014年

【小児アレルギー関連】

発表者渋谷 潤(CEIS),秋山一男,小田嶋博,浅井隆行,菊地端夫,新平鎮博,三宅規子,吉崎秀幸
タイトル地方公共団体が実施するソフト 3 事業(健康相談事業・健康診査事業・機能訓練事業)の効果
雑誌名/
学会名
第51回日本小児アレルギー学会
発表年2014年

【呼気NO関連】

発表者Yoda, Y.; Otani, N.; Hasunuma(CEIS), H.; Kanegae (CEIS), H.; Shima, M.,
タイトルStorage conditions for stability of offline measurement of fractional exhaled nitric oxide after collection for epidemiologic research.(査読あり)
雑誌名/
学会名
BMC pulmonary medicine, 12, 68, 2012
発表年2012年
発表者Tsuburai, T.; Tsurikisawa, N.; Morita, S.; Hasunuma(CEIS), H.; Kanegae (CEIS), H.; Ishimaru (CEIS), Y.; Fukutomi, Y.; Tanimoto, H.; Ono, E.; Oshikata, C.; Sekiya, K.; Otomo, M.; Maeda, Y.; Taniguchi, M.; Ikehara, K.; Akiyama, K.
タイトルRelationship between exhaled nitric oxide measured by two offline methods and bronchial hyperresponsiveness in Japanese adults with asthma.(査読あり)
雑誌名/
学会名
Allergology international : official journal of the Japanese Society of Allergology, 57, (3), 223-9, 2008
発表年2008年
発表者Saito, J.; Sato, S.; Hasunuma, H.(CEIS); Ishimaru, Y.(CEIS); Kanegae, H. (CEIS); Kudo, S.; Munakata, M.
タイトルOff-line fractional exhaled nitric oxide measurement is useful to screen allergic airway inflammation in an adult population.(査読あり)
雑誌名/
学会名
The Journal of asthma : official journal of the Association for the Care of Asthma , 44(10), 805-10, 2007.
発表年2007年
発表者Murata, A.; Kida, K.; Hasunuma, H. (CEIS); Kanegae, H. (CEIS); Ishimaru, Y. (CEIS); Motegi, T.; Yamada, K.; Yoshioka, H.; Yamamoto, K.; Kudoh, S.
タイトルEnvironmental influence on the measurement of exhaled nitric oxide concentration in school children: special reference to methodology.
雑誌名/
学会名
Journal of Nippon Medical School = Nippon Ika Daigaku zasshi, 74, (1), 30-6, 2007.
発表年2007年
発表者佐藤 俊 , 斎藤 純平 , 蓮沼 英樹(CEIS) , 石丸 泰(CEIS) , 鐘江 宏(CEIS) , 工藤 翔二 , 棟方 充
タイトル成人のアレルギー性気道炎症の疫学的評価における呼気NO(eNO)値の検討
雑誌名/
学会名
アレルギー 54(3・4), 359, 2005-04-30
発表年2005年
発表者斎藤 純平 , 蓮沼 英樹(CEIS) , 石丸 泰(CEIS) , 鐘江 宏(CEIS) , 工藤 翔二 , 棟方 充
タイトル成人において呼気NO(eNO)はアレルギー性気道炎症の良い疫学的指標となる
雑誌名/
学会名
アレルギー 54(3・4), 358, 2005-04-30
発表年2005年
発表者粒来 崇博 , 豊田 信明 , 釣木澤 尚実 , 森田 園子 , 谷口 正実 , 秋山 一男 , 蓮沼 英樹(CEIS) , 石丸 泰(CEIS) , 鐘江 宏(CEIS) , 棟方 充 , 工藤 翔二
タイトル新しいオフライン法(CEIS法(仮称))を用いた呼気一酸化窒素濃度(eNO)測定
雑誌名/
学会名
アレルギー 54(3・4), 358, 2005-04-30
発表年2005年

都市環境領域

【ヒートアイランド関連】

発表者
タイトル五輪招致決定から1年 “真夏の暑さ”対策は
雑誌名/
学会名
NHK 首都圏ネットワーク(2014年9月10日放送)
発表年2014年
発表者辻律人(CEIS)、石丸泰(CEIS)
タイトル高齢者における熱中症救急搬送の実態
雑誌名/
学会名
日本生気象学会雑誌, 48(3), 54, 2011
発表年2011年
発表者石丸泰(CEIS)
タイトルヒートアイランド対策の効果-対策スケールと緩和策・適応策
雑誌名/
学会名
資源環境対策, 47(8), 29, 2011
発表年2011年
発表者石丸泰(CEIS)、水野一枝、城澤道正
タイトル夏季の都市部での睡眠温熱環境に関する実態調査
雑誌名/
学会名
日本生気象学会雑誌, 46(3), 41, 2009
発表年2009年

化学物質対策

発表者山本綾子(CEIS)、鐘江宏(CEIS)、高松邦明(CEIS)、石丸泰(CEIS)
タイトル化学物質の地域環境リスクに関する一考察
雑誌名/
学会名
第7回環境情報科学ポスターセッション
発表年2010年
発表者佐藤等(CEIS)、山田正巳(CEIS)、高松邦明(CEIS)
タイトル化学物質に関するリスクコミュニケーション事例の分析とその展望に関する考察
雑誌名/
学会名
第6回環境情報科学ポスターセッション
発表年2009年

3R(リデュース、リユース、リサイクル)

発表者渋谷潤(CEIS)、笹野茂(CEIS)、齋喜敬史(CEIS)、高松邦明(CEIS)
タイトル容器包装削減の可能性に関する検討 −消費者の視点から−
雑誌名/
学会名
第8回環境情報科学ポスターセッション
発表年2011年
発表者齋喜敬史(CEIS)、高松邦明(CEIS)
タイトルLCAを応用した商品・サービスに関する環境情報の提供について
雑誌名/
学会名
第6回環境情報科学ポスターセッション
発表年2009年
発表者Saiki, T. (CEIS); Takamatsu, K. (CEIS)
タイトルAn Environmental Information Service System for Consumers Based on the Product Life Cycle Approach
雑誌名/
学会名
EcoBalance 2006
発表年2006年

コンサルティングサービス

快適なまちづくり

クールスポット創出コンサルティング

暑熱化する都市における魅力的なクールスポットの創出に向けて、適切な調査計画のご相談から実測、シミュレーション、データ解析・評価、効果的な改善提案に至るまで総合的に支援します。

サーモカメラによる熱環境測定パック_クールスポット創出の効果を廉価に可視化いたします

※バナーをクリックすると別窓でPDFが開きます

オフィス熱環境の見える化と改善〜節電中でも熱ストレスがない快適な労働環境づくり〜

節電下における労務管理は、オフィス内の温度ムラを見える化し、省エネと労働効率のアップを図ることが重要です。

サスティナブルな製品づくり

製品やサービスの環境改善効果の評価・検証サービス

貴社が提供する製品やサービスの環境改善効果を、中立的・科学的・多面的に評価するだけでなく、第三者の立場から検証することにより、環境負荷改善効果の評価結果の信頼性向上につながります。

環境コミュニケーション

環境学習メニュー・ツールの開発支援

企業の社員教育、学校での環境学習、エコをテーマにしたゲームなど、様々な目的に応じて環境学習をわかりやすく効果的に進めるためのメニューやツール開発を、専門的知識を駆使してトータルにお手伝いします。

このウェブサイトにはPDFコンテンツが含まれています。PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です (無償)。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない場合は右記アイコンをクリックしてください。 Get Acrobat Reader