一般社団法人環境情報科学センター 環境宣言

基本理念
一般社団法人環境情報科学センターは、情報科学の観点から環境保全の推進に寄与することを使命とするとともに、自らも環境負荷の低減に向けて努めます。

方針
一般社団法人環境情報科学センターは、事業活動に伴う環境負荷の低減を図るとともに、自ら環境情報を発信し、もって社会全体の環境負荷低減に寄与することを目的に、以下の環境方針を定め、その実現に努めます。

  1. 当所に係る環境負荷の低減を推進するとともに、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。
  2. 当所に係る環境関連の法的及びその他の要求事項を順守します。
  3. 当所に係る環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。
    (1)電力使用量の削減
    (2)一般廃棄物発生量の削減
    (3)コピー用紙の3R推進
    (4)グリーン購入の推進
    (5)環境情報の発信
  4. 一人ひとりが環境負荷低減活動を積極的に実践できるように、この環境宣言を全職員に周知するとともに、広く社会に公表します。
  5. 環境情報の収集・発信を通じて社会全体の環境負荷低減に努めます。

上記の方針達成のために、目標を設定し、定期的に見直し、環境マネジメントシステムを推進します。

制定日:2010年6月1日
改 訂:2016年8月24日

一般社団法人環境情報科学センター
事務局長
環境マネジメント最高責任者
石丸 泰