記事・論文検索

リセット
  • この検索システムでは、「環境情報科学」「環境情報科学 学術研究論文集」「Journal of Environmental Information Science」の3誌に掲載された論文の抄録(著者名・タイトル・要旨・キーワード)を検索できます。
    (「環境情報科学」は著者名・タイトルのみ)
  • 空白区切りで、複数語による検索ができます。
  • バックナンバーの購入をご希望の方は、ページ下部の事務局までお問い合わせください。
ホーム > 環境情報科学学術研究論文集 > 16 (2002年) > 創生型湿地を利用して富栄養化湖沼の水質改善に関する研究

環境情報科学学術研究論文集16 (2002年)

[pp.251-256]

創生型湿地を利用して富栄養化湖沼の水質改善に関する研究

黄 光偉 (金沢大学)


要旨:
創出型湿地を利用して水質浄化方法は世界的な注目を集めている。適切な設計に基づいて構築されれば,自然の湿地と同様に浄化機能の働きがある。湿地に関する研究は過去数十年間に加速されて来たが,その情報のとりまとめは欠いている。本論文では,事例研究を通して,湿地の栄養塩の浄化能力について,いくつかの知見を得たので,報告する。


キーワード:
創出型湿地,富栄養化湖沼,栄養塩,除去率,谷中湖