記事・論文検索

リセット
  • この検索システムでは、「環境情報科学」「環境情報科学 学術研究論文集」「Journal of Environmental Information Science」の3誌に掲載された論文の抄録(著者名・タイトル・要旨・キーワード)を検索できます。
    (「環境情報科学」は著者名・タイトルのみ)
  • 空白区切りで、複数語による検索ができます。
  • バックナンバーの購入をご希望の方は、ページ下部の事務局までお問い合わせください。
ホーム > 環境情報科学学術研究論文集 > 16 (2002年) > 仮設住宅におけるコミュニティ形成につながる高齢者の緑化活動に関する研究

環境情報科学学術研究論文集16 (2002年)

[pp.223-228]

仮設住宅におけるコミュニティ形成につながる高齢者の緑化活動に関する研究

伊藤信太郎,斎藤 庸平,赤澤 宏樹 ((財)淡路花博記念事業協会,姫路工業大学)


要旨:
仮設住宅に住む高齢者には,コミュニティ形成が必要である。その一方で,緑化活動がコミュニティ形成につながることが明らかにされている。本研究は,阪神・淡路大震災時の仮設住宅における緑化活動が,特に高齢者のコミュニティ形成を促すことと,その場所や緑化活動内容を明らかにすることを目的とした。そのため,仮設住宅の元居住者を調査し,当時の緑化活動およびコミュニティ形成の状況を,高齢者と非高齢者に分けて整理した。その結果,高齢者の緑化活動は,非高齢者と比べると親密なつきあいをつくるという点でコミュニティ形成につながりやすいことが明らかになった。特に「裏庭型」,「周辺型」における緑化活動が,コミュニティ形成につながりやすいことが明らかになった。


キーワード:
仮設住宅,緑化活動,高齢者 コミュニティ形成