記事・論文検索

リセット
  • この検索システムでは、「環境情報科学」「環境情報科学 学術研究論文集」「Journal of Environmental Information Science」の3誌に掲載された論文の抄録(著者名・タイトル・要旨・キーワード)を検索できます。
    (「環境情報科学」は著者名・タイトルのみ)
  • 空白区切りで、複数語による検索ができます。
  • バックナンバーの購入をご希望の方は、ページ下部の事務局までお問い合わせください。
ホーム > 環境情報科学学術研究論文集 > 16 (2002年) > 東京湾奥部における生物と共生する護岸の創出

環境情報科学学術研究論文集16 (2002年)

[pp.149-152]

東京湾奥部における生物と共生する護岸の創出

田中ゆう子,檜山 博昭,鈴木 秀男 (東亜建設工業(株),五洋建設(株))


要旨:
本研究では,東京湾奥部において泥場やタイドプール等を取り込んだ「生物と共生する護岸」を実験的に創出した。その結果,生物と共生する護岸では,既設の直立護岸で生息できなかった生物種の利用がみられ,護岸域の生物生息を拡大させる傾向が認められた。泥場やタイドプール等を加えた護岸の創出により,沿岸海域における新たな生物生息場の供給が可能である。


キーワード:
護岸,泥場,タイドプール,生物生息場,底生動物