記事・論文検索

リセット
  • この検索システムでは、「環境情報科学」「環境情報科学 学術研究論文集」「Journal of Environmental Information Science」の3誌に掲載された論文の抄録(著者名・タイトル・要旨・キーワード)を検索できます。
    (「環境情報科学」は著者名・タイトルのみ)
  • 空白区切りで、複数語による検索ができます。
  • バックナンバーの購入をご希望の方は、事務局までメール(member-jimukyoku[at]ceis.or.jp)にてお問い合わせください。
ホーム > 環境情報科学 > 44巻 (2015年) > 2号 > 福島第一原発事故から4 年経過時点における農地・農作物の放射性物質除染およびモニタリング検査の現状と課題一福島県の取り組み

環境情報科学44巻 (2015年) 2号

[pp.7-10]

福島第一原発事故から4 年経過時点における農地・農作物の放射性物質除染およびモニタリング検査の現状と課題一福島県の取り組み

二瓶直登*・田野井慶太朗* (* 東京大学大学院農学生命科学研究科)


テーマ: 特集:原発事故にともなう放射能汚染と除染
カテゴリ: 特集記事

PDFダウンロード(会員限定)