ceis(一般社団法人 環境情報科学センター)
欧州の環境への取組み―事務局滝本の目―
 このコラムでは、欧州の環境に関わる様々なトピックについて、先進的な取組み、政策等、日本ではあまり紹介されていないけれど、環境問題に取り組む者として目を引いてしまう、参考にできたら良いなという取組みを取り上げて紹介していきます。
 欧州の取組みについては、いろいろなメディアを通じて、私たち日本人の知る所は多いと思いますが、それでもまだまだ、優れた着目点を持ちながら取り上げられていないなど、参考にできるトピックが数多くあると考えています。滝本が調査研究業務や生活の中で知り得たそれらのトピックについて、日本でも採用できるか、実現に向けての課題は何か等、自分の考える視点を盛り込みつつ、紹介いたしますので、皆さんの貴重なお時間を少し割いていただき、お読みいただければ幸いです。
 そして、このような視点もある、このような問題点もあるといったご意見を頂戴できればより幸いに存じます。皆さんから様々なご指摘や情報をいただければ、それをもとにこのコラムをより発展させて、再度、同じトピックに関して、情報発信をさせていただきたいと思っております。

 今後取り上げるトピックについては、以下のようなものを予定しておりますが、トピックは読者の皆さんからのご意見等により、また情報の収集状況、社会情勢の変化、新しい問題の発生等により変更になる場合もございます。
 それでは、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。
◆第7号  (2013年5月)NEW !
「縮小都市―より広く快適に、良い具合に小さく、少なく」A  
◆第6号  (2012年11月)
「縮小都市―より広く快適に、良い具合に小さく、少なく」@ 
◆第5号  (2012年6月)
 「Stormwater―雨水を浸透させて下水料金割引―」A
◆第4号  (2012年5月)
 「Green Factor―敷地の緑地割合を定める制度:ドイツBAF制度」B
 ◆第3号  (2011年10月)  
 「Green Factor―敷地の緑地割合を定める制度:ドイツBAF制度」A
 ◆第2号  (2011年8月) 
 「Green Factor―敷地の緑地割合を定める制度:ドイツBAF制度」@
◆第1号  (2011年7月)
「Stormwater―雨水を浸透させて下水料金割引―」@
・休暇制度
 (自分らしく働いて、生きる)
・自転車
 (交通における公平性)
・交通権
 (アクセスの平等性、弱く遅い交通者に有利に、強く早い交通手段に不利に)
・エコビレッジ
 (理想の?共同体、心地よく暮らす)
 etc...

   上空から見たヨーロッパと日本の風景の違い
(左:Paris郊外上空、右:千葉上空)