環境サロン(講演会・見学会)など

環境サロンのご案内

<第118回環境サロン>
東京都「農の風景育成地区」第一号指定地区(世田谷区喜多見4・5丁目)見学会
−2013年11月20日(水)開催−

農地や屋敷林の豊かな農の風景の中に寺社や古墳などの史跡が点在する世田谷区喜多見4・5丁目が平成25年5月に東京都の第一号の「農の風景育成地区」に指定されました。同地区には水田や小川、古民家園など世田谷の農村風景を復元した次大夫堀公園も含まれています。

今回の環境サロンは、世田谷区みどり政策課の担当者からお話を伺うとともに、秋の実りの美しい「農の風景育成地区」を見学します。皆様のご参加をお待ちしております。

※本サロンは造園CPD認定プログラムです。

■農の風景育成地区■
 「農の風景育成地」とは、都市の貴重な農地を保全し、農のある風景を維持していくために東京都が創設した制度です。農地や屋敷林などが比較的まとまって残る地区を指定し、農地などの保全を図るために都市計画制度などを積極的に活用し、地域のまちづくりと連携しながら農のある風景を保全・育成していく新たな仕組みです。詳しくは世田谷区HP「農の風景育成地区」をご覧ください。

日 時: 2013年11月20日(水)13:00〜16:00(雨天決行)
行 程:
○現地集合:13:00(時間厳守)※集合場所は以下参照
●説明:13:30〜14:30(於 喜多見東地区会館 第二会議室)
●見学:14:30〜16:00(喜多見4・5丁目「農の風景育成地区」(49.6ha)・次大夫堀公園)
○見学終了後、現地解散
集合場所: 喜多見東地区会館(世田谷区喜多見5-11-10)→地図
 ※行き方:バス 次大夫堀公園前下車徒歩1分(玉07成城学園前〜二子玉川駅・玉08調布駅南口〜二子玉川駅)
講 師(現地案内): 世田谷区みどりとみず政策担当部 みどり政策課 ご担当者
参加費
(資料代として):
環境情報科学センター会員 1,000円 / 学生会員 500円 
一般(非会員) 2,000円 / 学生(非会員) 1,000円
定 員: 30名(先着順)
申込み: 参加を希望される方は,参加申込書(Wordファイル)に沿って必要事項を明記の上,下記宛てお申し込み下さい。ご質問がございましたら、あわせてお知らせ下さい。
(一社)環境情報科学センター 環境サロン係
〒102-0074 東京都千代田区九段南3-2-7 いちご九段三丁目ビルビル
Tel.03-3265-3916 Fax.03-3265-3955
E-mail:info@ceis.or.jp (@は半角に直してください)

ページのトップへ