会費の改定について(重要なお知らせ)

会員の皆様におかれましては,益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。環境情報科学センターの諸活動,運営等にあたりましては,常日頃多大なるご支援,ご協力を賜り,ここに厚く御礼申し上げる次第です。

さて,本センターの平成26年度における各種の事業活動,収支決算状況等については,総会においてご報告の通りですが,学術事業関係の収支決算状況についてみますと,活動の活発化等にも伴い,残念ながら赤字を計上するようになってきております。それ故,引き続き諸事業支出,維持管理費等の節減や,諸活動内容の見直し等に努める事はもとより,一方では,会員や広告料獲得等の諸収入の拡大や新規活動案件の模索等にも努めて居るところです。

しかし,@諸経費の節減や諸収入の拡大等の努力にもある程度の限界があること,Aこれまで,学術事業関係の収支の赤字は調査関係部門の経費でも補うようにしてきたこと,B平成5年度以降は22年間に亘って会費の値上げを一度も行っていないこと,C平成26年4月からの消費税8%増税時にも,購読会員以外は消費税の徴収を見送っており,平成29年4月には消費税10%への増税が予定されていること,また,D今後ともより一層,会員の皆様のご希望等へも沿えるよう,サービスの向上には努めて参る所存であること等の理由により,平成28年度(平成28年4月)からの下表に示す通りの会費の改定案を平成27年5月22日開催の総会に提案し,ご承認をいただきました。

会員の皆様にはご負担を強いることになり誠に心苦しく存じますが,このような事情をご斟酌頂き,なにとぞご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

会員種別 現会費(円/年) 新会費(円/年)
正 会 員      7,000    9,000
シニア会員(新設)*     −    6,000
準 会 員    5,000    5,500
賛助会員    30,000    35,000
購読会員    10,800**    12,000
* シニア会員:正会員の内,10年以上正会員を継続し,会費を完納している65才以上の方で,年金以外の定常収入を有しない,お申し出があり,理事会が承認した方。
** 平成26年4月から消費税8%分アップ済み
※新会費は平成28年度(平成28年4月)分から適用されます。