環境サロン(講演会・見学会)など

環境サロンのご案内

第119回環境サロン「環境未来都市横浜の挑戦」

■講師:信時 正人 氏(横浜市温暖化対策統括本部環境未来都市推進担当理事)
■日時:2013年12月19日(木)18:30〜20:30(受付:18:00〜)

経済産業省の「次世代エネルギー・社会システム実証地域」の一つである横浜スマートシティプロジェクトは、市と民間企業(アクセンチュア、東京ガス、東芝、日産自動車、パナソニック、明電舎、東京電力等)とが協働し、日本型スマートグリッドの構築や海外展開を目指して、再生可能エネルギーや家庭・ビル・地域でのエネルギーマネジメント、次世代交通システム等の導入に取り組んでいる。さらに、横浜市では国家戦略プロジェクトの一つである「環境未来都市」として、環境問題だけに限らず超高齢化社会にも対応した、「誰もが暮らしたいまち」「誰もが活力あるまち」を作り出すことを目指し、その取り組みを展開している。

今回のサロンでは、こうした横浜市が取り組むプロジェクトの現状と課題について、さらに環境未来都市として目指すこれからの都市についてともに考えていきたい。

【講師プロフィール】
信時 正人(のぶとき まさと):横浜市 温暖化対策統括本部 環境未来都市推進担当理事
 1956年生まれ、和歌山県出身。東京大学工学部都市工学科卒。三菱商事株式会社、財団法人2005年日本国際博覧会協会(政府出展企画・催事室長等)、東京大学大学院新領域創成科学研究科特任教授を経て、2007年4月横浜市入庁。都市経営局都市経営戦略担当理事、温暖化対策統括本部長を経て、2012年4月より現職。2007 年環境省「カーボン・オフセットのあり方検討会」委員等、私的にはアーバンデザインセンター横浜コーディネーターとしてエコ戦略を産官学民のグループで研究・提言。

日 時: 2013年12月19日(木)18:30〜20:30(受付18:00〜)
会 場: (一社)環境情報科学センター 会議室
〒102-0074 東京都千代田区九段南3-2-7  いちご九段三丁目ビル 2階
Tel.03-3265-3916
地図→http://www.ceis.or.jp/ceisaccess.html
参加費: 環境情報科学センター会員 1,000円 / 学生会員 500円 
一般(非会員) 2,000円 / 学生(非会員) 1,000円
定 員: 35名(先着順)
申込み: 参加を希望される方は,参加申込書(Wordファイル)に沿って必要事項を明記の上,下記宛てお申し込み下さい。
(一社)環境情報科学センター 環境サロン係
〒102-0074 東京都千代田区九段南3-2-7  いちご九段三丁目ビル
Tel.03-3265-3916 Fax.03-3265-3955
E-mail:info@ceis.or.jp (@は半角に直してください)

ページのトップへ